知人は家業を継いでホームページを活用して2ヶ月で売上を2倍にした

高校時代から仲が良いオレの友達は、自らの父親が長年経営して来た、スーパーマーケットの後を、正式に継ぐ事となり、一応社長に就任する形となりました。

但し友達が受け継ぐ事になったスーパーとは、利用客があまり訪れない、不人気店の状況にあったんだそうです。

この不具合を何とか解消して行く為に、友達はインターネットの中で、宣伝目的のサイトを、新たにしっかりと制作して、上手く対処して行く事にしたそうです。

自身が運営するホームページを、不特定多数の人達に、必ず閲覧してもらう為には、SEO対策が、どうしても要不可欠になるとの事でした。

しかし只でさえ経営状態が悪く、下手したらいつ倒産してもおかしくない、お店の現状にあったので、SEO対策の専門業者へと依頼するだけの費用が、どこにもなかったそうです。

その為SEO対策を、仕方なく個人の力のみで、実行へと移す事にしたのだそうです。

初めにページやキーワードなどを、きちんと選定するようにしたとの事でした。

この時に大切なコツとなるのは、1つのテーマへと狙い定めて、しっかりと重点を置くように、やらなくてはならない事だったそうです。

そうする事によって、某有名検索システムなどで、専門分野の情報や知識などと理解され、検索結果へとアップされて来る順位が、かなり上位に掲載されるとの事でした。

他にも予め選定作業をやった、キーワードへと、上手に合わせたりして、内部対策などにおいてでも、正確に実践しなければならなかったそうです。

最後に外部対策を、充分にやって行ったんだそうです。

外部対策とは、被リンクをしっかりと設置して行く、作業の事なのだそうです。

この被リンクを上手く設けて行く事により、自身のサイトが表示される順番の確率などが、かなり高まって来るんだそうです。

※内部対策の効果を、ちゃんと発揮させる為には、被リンク対策をやる事が絶対に必要となって来るのだそうです。

上記の面倒で難しい作業などを、友達はたった1人だけの力により、試行錯誤を重ねた末、何とか無事に熟して行ったんだそうです。

その努力が運良く実った為なのか、結果的にスーパーへと入店して来る、若い男女や、親子連れなどが、大幅に増加したのだそうです。

現在では多くのお客さんで、賑わい尽くす、地元でも人気が高い、有名なスーパーマーケットへと、順調に成長しているとの事です。

こうした影響からなのか、会う度に友達は、最近いつもニコニコしていて、大変上機嫌であったりもします。