地元ライターがご紹介する長野県諏訪市の人気パン屋おすすめ2選

諏訪市のトレードマーク、諏訪湖で有名な諏訪市は山と湖があって自然と観光が溶け合う町です。また、時計やカメラなどの生産もある事から、東洋のスイスとも呼ばれていました。

諏訪市は観光地なので、訪れたら観光しながらぜひ食べたいパンを、パン屋と共に紹介します。(諏訪郡も含む)

 

100年続く老舗でサバサンドが有名

出典元:Retty

Yoko Nagata

https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB29801/100000886916/photos/

【店名】太養パン

【住所】諏訪市末広12-2

【営業時間】7時〜18時(日は定休日)

 

【さばサンド】

出典元:Retty

Miki Akiyama

https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB29801/100000886916/photos/

看板パンで有名なさばサンドです。フランパンに大きな半身のサバがサンドされ、玉ねぎもたっぷりサンドされています。

ベシャメルソースにトマトとバターを加えたオーロラソースがかかっていて、サバと良く合います。

太養パンには諏訪湖が見えるテラスがあり、そこでさばサンドを食べれば諏訪市に来た甲斐ありです。

 

【牛乳パン】

出典元:Retty

Yoko Nagata

https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB29801/100000886916/photos/

こちらも看板商品で、長野のご当地パンです。分厚いけどふんわり生地にたっぷりのクリームは、軽い口当たりでいくらでも食べれてしまいます。

食べ過ぎ注意のパンで、ご当地パンなのでお土産にもお勧めです。

 

【スパドック】

出典元:Retty

Moto Nakazawa

https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB29801/100000886916/photos/

パンより長い大きなウインナーがどーんと乗り、下にパスタが隠れてるパンです。スパドックでパスタも主役のはずなのに、角度によってはパスタが見えません(笑)それぐらいウインナーの存在感があり、ボリューム満点です。

太養パンは霧ヶ峰の伏流水や自家製培養天然酵母を使用し、長時間の発酵をするこだわりパン屋です。ボリュームだけでなく、味わい深さもあるパンばかりです。

 

感動するおいしさでリピート率が高い店

出典元:Retty

Yosiyuki Kono

https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB56006/100000515254/photos/

【店名】八ヶ岳カントリーキッチンベーカリー

【住所】諏訪郡富士見町立沢広原1-1436

【営業時間】9時〜18時(水、木は定休日。祝、夏季は除く)

 

【チーズ食パン】

出典元:Retty

Yosiyuki Kono

https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB56006/100000515254/photos/

この店の食パンは小麦粉が多いのか、ずっしりとした味が特徴的です。

チーズ食パンはずっしり生地にチェダーチーズが練り込まれていて、スモークチーズもゴロゴロと入っているパンです。なんか重いかな…と思っても心配は無用です。チーズがほど良くたっぷりで、くどくないさじ加減はさすが、高いリピート率を誇ります。

 

【くるみレーズン】

出典元:Retty

Sawy Tanaka

https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB56006/100000515254/photos/

くるみレーズンパンは買って満足との口コミが複数ある看板パンです。くるみとレーズンがおしげなくぎっしり入っていて、何度も買いに来たり焼き上がりの時間に買いに来るなど、店の知名度はNo.1です。

 

【くるみ いちじく ゴルゴンゾーラ入り】

新作で登場し、感動したとの声もあるパンです。また、思わず買ってしまったとの口コミもあります。

くるみとゴルゴンゾーラの香りが良く、いちじくの甘みと酸味や天然酵母の淡い酸味とバッチリ合います。

くるみレーズンと同じくリピート率が高く、人気があるパンです。

 

ほっこり可愛いネーミングのパン屋さん

【店名】ブーランジェリエ コグマ

【住所】長野県諏訪市諏訪1-2-2

【営業時間】10時〜19時

 

【チョココロネ】

出典元:Retty

Ai.m

https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB29801/100000731807/

チョコで目が書いてあるパンで、愛嬌たっぷりです。

チョココロネは食べると後ろからクリームが押し出されてきてしまうから食べにくい…という人でも、ブーランジェリエ コグマのチョココロネなら大丈夫です。

ここのチョココロネはクリームが固めで、外に漏れだしにくいとの口コミがあります。また、コーンフレークで後ろを固めてロックしてあります。

おいしくて食べやすいチョココルネなので、小さな子供にもお勧めです。

じゃが丸くん、ハニーハニーメロンパンなど可愛いネーミングのパンもあり、ほっこりします。

 

たてしな自由農園で購入できるベーグルが人気の工房

【店名】ブーランジェリー ポコ(工房のみ、ショップなし)

【住所】諏訪郡原村上里18101-1(たてしな自由農園)

【営業時間】9時〜17時半(冬季は9時半〜17時半。5〜11月は無休、12〜4月は水が定休日/たてしな自由農園)

 

【ベーグル】

出典元:Retty

Shinko

https://retty.me/area/PRE20/ARE298/SUB56006/100001222964/

ブーランジェリー ポコは工房が原村にあり、たてしな自由農園や岡谷のオーガニックマーケットCAMBIOで購入でき、イベントでの販売などもあります。

工房では生産から届けまでたった一人で行い、庭先のはちみつや自家野菜を使ったパンを作っています。

自家製りんご酵母と地粉で作ったベーグルはむっちりとしていて、コーヒーあん、シナモンりんご、キャラメルチョコ、クリームチーズオレンジなど種類が豊富です。

ベーグル以外にも焼き菓子やスコーン、ライ麦パンがあり、種類が豊富なのも嬉しいですよね。

たてしな自由農園は高原野菜や農産物がたくさん売っている店なので、お土産に色々と買い込むのも良しです。

ブーランジェリー ポコは販売店がなくてもこだわりあるパンなので、パンマニアならぜひ制覇しておきたいパン屋です。

 

諏訪市と諏訪郡は、観光と自然が共存するエリアです。観光で忙しいのなら、パン片手に名所巡りをするも良し、イートインで休憩するも良しですよね。観光のお供に、ぜひパンを相棒にしてくださいね。

[PICKUP]長野市 松本市 諏訪市 伊那市 飯田市で空き家の活用ならレントライフ

空き家問題解決の新提案